【詳細はこちらをクリック】サークル・部活紹介にご協力ください。

【慶應義塾大学団体紹介2021】津軽三味線集団 弦音巴

新入生へのメッセージ

大学で新しいこと、はじめませんか?

津軽三味線集団 弦音巴(おとは)は、2015年に設立された公認団体です。昨年の11月には、全国大会の独奏曲部門にて優勝を果たした、実力派サークルです!

現在総勢48名のメンバーで、ロックな現代曲から伝統的な民謡まで幅広く練習し、三田祭などの学園祭を始め、演奏依頼を頂いて様々な施設やイベント(ホテル、ディズニー、高齢者施設等)で演奏活動をしています。

演奏以外にも、夏合宿や慶早戦観戦など年中イベントが多く、小規模サークルならではのアットホームな雰囲気があります。

実は、ほぼ全員のメンバーが大学から津軽三味線を始めています。初心者の方でも、音楽経験がなくても、全く問題ありません!

慶應に入学した際には、ぜひ一度見学にお越しください。

(写真は一昨年以前のものです。)

基本情報

学生団体の種類:独立団体

カテゴリー名:文化系、音楽系、和楽器、津軽三味線、日本文化

メンバー数:48人

活動日時:週2日(火、木)の18:00〜

活動場所:日吉キャンパス

関連リンク

 

 

団体紹介フォームはこちら