【慶應の学生団体紹介】アイセック慶應義塾大学委員会

今回は、アイセック慶應義塾大学委員会 をご紹介します!

学生団体紹介

アイセックは、世界126の国と地域に支部を持ち、国内25の大学支部で活動する世界最大の学生団体です。
私たちは、「平和で人々の可能性が最大限発揮された社会」の実現を目指し、海外インターンシップの開発、運営、そして参加を通じて、社会問題に取り組むことのできる次世代のリーダーを生み出しています。
【アイセック慶應の特徴】
昨年度、全国支部No.1の海外インターンシップ参加者数!!!
メンバーの約8割がTOEIC730点以上のスコア保持者!
多方面で活躍されているOBOGとの繋がり!!
英語ができないと入れないことはありませんが、海外インターンシップ参加にむけ、勉強するメンバーが多いです。
OBOGとの繋がりの中で、自分のキャリアや「大学生活で何をするか」について普段からよく考え、行動に移しているメンバーが多く見られます。
【結局、アイセックって何をやっているの?】
簡単にいうと次世代のリーダーを輩出するために、海外インターンシップの開発と運営、そして参加を行っています。
●アイセックでできること
▼インターンシップの開発
国連が定めるSDGsに基づき、社会問題に対してアプローチできるインターンシップの企画・立案をゼロから!
企業様への訪問も行うため、社会人の方とのやり取りが多いです。ビジネスの側面に興味がある方にもおすすめです。
▼インターンシップの運営
<送り出し事業>
開発されたインターンシップに実際に参加する学生を送り出す。
インターンシップ参加者がインターンシップで何を得たいのか、どう変わりたいかを共に考え、参加者が現地へ渡航した後も連絡を取ってサポート!
参加者の心の変化に常に寄り添うことで、参加者の成長を間近で感じることが出来ます。
「人の人生が変わった瞬間を見れた」という声をよく聞きます。
<受け入れ事業>
海外から来日したインターン生を受け入れる仕事。
夕食や交流など外国人インターン生のサポートをします。
日本の文化を紹介したり、一緒に観光地を巡ることもあります。
3月には、インドネシアから来日したインターン生とお寿司を食べに行きました!
外国人の方と触れ合える機会が多々あります!
▼インターンシップに参加
様々な国やテーマのインターンシップから自分が参加したいものに応募することが出来ます。
期間は6週間で夏休みや春休みを利用してインターンシップに参加する学生がほとんどです。
アイセックの海外インターンシップに参加して、「人生が変わった」という人もいます。
まったく新しい経験・知見・グローバルな出会いを経て大きく成長できる。今まで経験したことのない、かけがえのない財産となる6週間です。
この記事を読んでいるあなたも、生涯に活きる志を得ませんか?
こんな海外インターンシップに参加できます!
・Hope For The Future
https://aieseckoproduct.businesscatalyst.com/hope-for-the-future.html
・NOTE
https://aieseckoproduct.businesscatalyst.com/note.html
・Smash
https://aieseckoproduct.businesscatalyst.com/smash.html
詳しく知りたい方はHPもご覧ください。

アイセックは「海外インターンシップの運営」を主幹事業としています。
次世代のリーダーになりたい、そんな学生が集まって、大学の壁も、国境も超えて励み合えるこの環境は、アイセックの大きな規模ならでは。全国に同志ができます。
「普通の大学生」に埋もれたくないあなた、ぜひ一歩踏み出してみませんか?
私たちと一緒に、世界に挑戦しませんか?
新歓期は、説明会を多く開催します。
みなさんの参加を心からお待ちしています!
Twitter(@AIESECKOLC)では、新歓情報に加えて、メンバー紹介や普段の活動報告を行っています。
アイセック慶應の雰囲気を感じ取れるものとなっています。ぜひチェックしてください!

基本情報

会員数:40名
 
団体の種類:独立団体
(※独立団体とは文連,体育会,全慶連等に加盟していない慶應公認団体)
 
活動日時:毎週金曜日
 
活動場所:日吉キャンパス

関連リンク

団体の情報は、以下のリンクから得ることができます。
ご興味のある方は、是非チェックして見て下さい。


塾生情報局ではサークル紹介文を募集しております。
新入生への情報提供のため、是非ご協力お願い致します。
「【サークル・部活紹介】〇〇〇〇」とご紹介!新入生のためにご協力お願い致します。