【早慶以上しか使えない”合コン”アプリ!?】開発者の現役慶應生に直撃インタビュー!

【PR】

最近慶應生の間で話題になっているのが、Collon(コロン)という合コンマッチングアプリ。
今回は、その運営元の代表である商学部3年の佐藤 北斗さんにインタビューしました!

なぜ、合コンについてのサービスを作ったのか、またそのサービスにかける思いなどについてお聞きしました!
クリぼっちを回避したい塾生にとっては必見の内容になっています笑

◯Collonのアプリのダウンロードはこちらから

 

自己紹介

Q.佐藤さんについて教えてください。

A.商学部3年の佐藤北斗と申します。今年の4月から大学を休学中です。

Q.大学に入学してから今までの過ごし方を教えてください。

大学一年の頃はサークルとバイトしかしてません笑。それ以外では、一応公認会計士になるためにTACに通っていました。

大学2年になってからはベンチャー企業で長期インターンをしたり、短期で海外インターンを経験したりしました。現在の会社は昨年の6月に立ち上げました。

Collon(コロン)ってどんなサービス?

Q.Collon(コロン)が塾生の間でかなり話題になってますね!
A.ありがとうございます笑

Q.知らない読者の方にどんなサービスなのか教えていただけますか?
A.はい、もちろんです。
Collon(コロン)は、大学生のための”合コン”マッチングアプリになります。現在は関東エリア限定でリリースしており、男性は、東大・早慶・医学部といった一流大学の学生(大学院含む)、女性は大学生(大学院含む)・専門学生・短大生のみが利用可能になっています。

これまでマッチングアプリを使ってこなかった人も利用しており、「学生限定なのがいい」「複数対複数だから安心」といった声をいただいています。12月1日にリリースしたばかりですが、男女ともに多くの方が利用しています。

Q.女性はどんな大学の方が利用しているんですか?
特にどの大学が多いという偏りはないですね。あえて名前を挙げるとすると、青学・上智・女子大の方が多い印象でしょうか。一部、慶應の女性の方も登録されていますね。

Collon(コロン)の3つの特徴

Q.Collonの特徴について教えてください。
A.大きく次の3つになるかと思います。

ハイレベルな男性に特化

Collonでは、利用可能な男性を一流大学に限定しております。イメージは、大学生版の東カレデート(社会人向けハイレベルマッチングアプリ)に近いかもしれません。一流大学に通う男性と、彼らと合コンしたい学生同士をマッチングさせます。

また、UI/UXも高級感を感じられるようなデザインを意識しています。

”人”と”プラン”の2通りのマッチング方式

マッチング方式としては、機械学習を用いて最適なユーザーがレコメンドされる方式と、合コンのプランを投稿して直接相手を募集する方式の2つを採用しています。

機械学習の方は今の所データが少ないので、これから徐々に精度を上げていきたいと考えています。

合コン相手とグループトーク

一番推したい特徴がこちらのグループトークです。LINEのグループトークをイメージしてもらうと非常にわかりやすいのですが、合コンの成立後男女それぞれがトークにメンバーを招待してメッセージのやりとりをすることが可能になっています。

(合コンの開催までの流れ。幹事として開催するパターンとメンバーとして参加する場合の2通りがある)

これにより各ユーザーのプロフィールページから、相手の趣味や好きなものについての情報を事前に確認することが出来るため、合コン特有のいかに相手の情報を引き出すかといった駆け引きを無くし、当日は一歩踏み込んだ会話をすることが可能になります。

同性だけのトークもあるので、自分はどの人が気になるとか当日の細かい打ち合わせもアプリ内で完結させることが出来るようになっています。

なぜCollon(コロン)を作ったか?

Q.なぜCollonという合コンについてのサービスを作ったのでしょうか?
A.一言で言うと「世の中の合コンのサービスがイケてなかったため」です笑

Q.イケてないというのは具体的にどう言うことでしょうか?
僕自身合コンが好きで幹事として主催することがあるのですが、友人など自分と関係がある人を誘っていくといつか限界が来てしまいます。

そんな時に、これまで関係がなかった人と合コンを開催したいと考え、様々なアプリやWebサービスを試してみたのですが、どうも使い勝手が悪かったり、そもそも30代・40代向けのガチな婚活アプリだったりという問題がありました。

その後、周りの友人にヒアリングしたところ、男女ともに合コンはしたいけど誘う相手がいないという意見が多かったので、合コン開催の仕組みをもっと学生向けにアップデート出来ればと思いこちらのCollon(コロン)を作りました。

安心・安全のための取り組み

Q.マッチングアプリとなると安全面が心配な方も多いと思うのですがその対策はされているのでしょうか?
A.もちろんです。特にそこは力を入れている部分でもあります。具体的には大きく分けて、次の3つの対策を行なっています。

1.学生証による認証の徹底
2.匿名登録制
3.24時間365日の監視体制

メッセージの交換の際には学生証による認証が必要になっており、その際の確認は業務委託せず社内で1つ1つ確認しています。特に学生以外の利用については退会処分など厳しい対応を取っています。

さらに、アプリの利用は匿名で行えますので本名を開示する必要がありません。運営として24時間365日の監視体制も敷いています。

また、世の中には違法なマッチングアプリも多いのですが、インターネット異性紹介事業に関する届出を公安委員会に対して提出しており、国からの正式な認可を受けた上で運営しております。

メンバーについて

Q.運営のメンバーについて教えてください
A.一部大学を卒業したメンバーもいますが、早慶中心のチームで企画・運営を行なっています。僕はその中で、戦略・マーケティング・UI・UXデザインなどを担当しています。

現在仲間を募集中なので、もし慶應生の方で運営等について興味があればこちらから連絡をいただければと思います。

info@collon.online

今後の展望

機能的には、お店の決定から予約までをアプリ内で完結できるような仕組みを導入したいと考えてます。また、サービスとしては今後利用可能な大学とエリアを拡大していき、大学生の出会いのインフラとなれるようなサービスにしていきたいと考えています。大学生の即時的な出会いについても早めに取り組みたいと思っています。

慶應生にとっては競合が少ない今がチャンスかもしれません笑

◯アプリのダウンロードはこちらから

 

慶應生だけのお得な情報

Q.こんなことを言うのはアレですが、読者の慶應生に対してお得な情報などあったりしますか?
A….実は準備しています笑

Q.そちらについて、ぜひ教えてください!
僕も慶應生として、より多くの慶應の方に利用してもらいたいと思っています。そこで、今回塾生情報局を見ている慶應生の方に1週間無料で全ての機能を使えるプロモーションコードを準備しました。

アプリをインストールしていただいてプロモーションコード入力欄で「Keio1225」と入力していただくとこちらの特典を利用できるようになっています。

こちらは、期間限定のためお早めにお願いします笑

最後に

早慶以上しか使えないため、高学歴男子を求めるレベルの高い女性が集まります。

塾生が作るハイレベル大学生向けアプリなので、塾生にオススメできること間違いなしです!

 

◯アプリのダウンロードはこちらから