【詳細はこちらをクリック】サークル・部活紹介にご協力ください。

【慶應義塾大学団体紹介2021】KBF(慶應バドミントン同好会バードフェローズ)

新入生へのメッセージ

KBF(正式名称:慶應義塾大学バドミントン同好会バードフェローズ)は慶應義塾大学の学生からなるバドミントンを中心に活動するサークルです。

週2回ほど行われる全体練習を中心に活動し、バドミントンやその他のイベントを通じて交流をしています。バドミントンにおいては、他大学との対抗戦に加え、慶應・早稲田・中央・法政・明治学院の5つの大学で行う五校リーグ、慶應の他のサークルも交えた大会である慶應オープンなどイベントが多くあります。また会員の多くはUBFというバドミントン連盟が主催するシングルス・ダブルスの大会にも参加し、練習に励んでいます。大学はじめの初心者も多く在籍しており、初心者コートを設置し、指導を手厚く行っています。初心者の方も大歓迎です!

バドミントン以外のイベントも目白押しです。春と夏に行われる合宿はそれぞれ一週間に渡ります。練習以外にも様々なレクリエーションを行い全力で楽しみます。その他新入生歓迎の新歓合宿、スキー合宿、早慶戦観戦などイベントが盛りだくさんです。

基本情報

学生団体の種類:文化団体連盟

カテゴリー名:バドミントンサークル

メンバー数:120人

活動日時:週2.3(月、金18:30〜、水13:30〜)

活動場所:カルッツ川崎、多摩スポーツセンター等

関連リンク

 

 

 

団体紹介フォームはこちら