KBF(バドミントン同好会バードフェローズ)

新入生へのメッセージ

KBFは慶應内で最も伝統と実力のあるバドミントンサークルです!

週2回程の全体練習を中心に日々活動しています!

バドミントンにおいては、他大学との対抗戦に加え、慶應・早稲田・中央・法政・明治学院の5つの大学で行う五校リーグ、慶應の他のサークルも交えた大会である慶應オープンなどイベントが多くあります。また会員の多くはUBFという関東バドミントンサークル連盟が主催するシングルス・ダブルスの大会にも参加し、練習に励んでいます。

バドミントン以外のイベントも目白押しです。春と夏に行われる合宿はそれぞれ一週間に渡ります。練習以外にも様々なレクリエーションを行い全力で楽しみます。その他新入生歓迎の新歓合宿、スキー合宿、早慶戦観戦などイベントが盛りだくさんです。

構成は各学年30人程度で男女比1:1、経験者初心者比2:1となっています。

本気で部活をしていたような経験者から大学からバドミントンをするという初心者まで様々な人が在籍しています。経験者は様々なレベルの人とバドミントンができますし、初心者は初心者専用コートで指導担当の先輩から手厚い指導を受けることができますよ!初心者の指導体制がしっかりしているところはKBFならではの良いところです。
多くの会員は影練をたくさん行なっています。影練とはサークルとは関係なしに個人的に集まって近くの体育館で練習をすることです。好きな時間に好きな人と打てますし、予約なども必要ないので手軽にできますよ!

バドミントン以外の交流も盛んで、遊びを企画して色んなところに出かけている会員を毎日のようにストーリーで見かけます(笑)ドライブに出かけたり、旅行に行ったり、スノボしに行ったりと本当にみんなアクティブです!

バドミントンを楽しみたいという方、たくさん遊びたいという方、充実した大学生活を送りたいという方、KBFに入ってみませんか?
皆さんが来てくださること楽しみにしています!

基本情報

学生団体の種類:文化団体連盟
カテゴリー名:バドミントンサークル
メンバー数:120人
活動日時:週2回(月水金のいずれか)昼練夜練
活動場所:カルッツ川崎、多摩スポーツセンターなど

関連リンク